家相風水では和室の有無で運気が変わる?設計上の注意点や対策を解説

家相風水カウンセリング建築士の大橋正和です。

近年では、和室のある住まいというのは減少傾向にありますが、家相風水の観点からいうと、和室の存在意義は高いといえます。

この記事では、和室にスポットをあてて、家相風水設計上の注意点や対策などについて解説していきます。

家相風水の観点からは和室がなくなるのは運気低下の要因になると考えられる

和室が少なくなりつつある昨今の住宅事情というのは、「吉相なる心的空間」を重視する家相学の観点からは、あまり喜ばしいことではありません。

日本の住まいから和室がなくなることは、日本人の精神的風土である「和の心」が失われる結果となり、運気の低下を招く大きな要因になると考えられます。

現代の住宅における和室を定義づけるならば、「和の心を持つ空間」ということになり、洋風的和室も、和風的洋室も全て「和室」ということになると思います。

大切なことは、住まいの中に精神的な落ち着きや、自然の情感的美しさを持つ空間を創出することにより、穏やかで和やかな気を住空間に配することではないかと、個人的には感じています。

住まいがいくら洋風化しようとも、そこに生活する私たちが円満に和する心を失わない限り、日本の自然や気候風土と共生した吉相の住まいが生まれ続けていくと思います。

建築材料としての木・石・紙といった自然の素材が発する活性の気を、住まいづくりにぜひ役立ててください。

家相学の進歩が自然循環を保護し、自然環境を守ることに僅かでも貢献できるのではないかと考えます。

和室の家相風水設計上の注意点や対策法について

家相風水設計における和室の留意点を以下にまとめます。

マイホームを計画中の方などは、ぜひ参考になさってみてください。

ちなみに、築年数の古い住まいの和室の場合、畳が古く汚れたままになっていることも多いかと思います。

可能であれば、新しい畳に取り替えましょう。

そうすることで、和室に停滞してしまっている気を一新することにつながり、健康面にとってもプラスの影響をもたらしてくれると思います。

家相風水からみる和室の方位

和室(畳敷の部屋)の位置は、住まいの中心からみて、なるべく北、南西、西、西北方位とする。

和室には家具を置かない

和室は本来、家具などの物を置かないようにして使用することが理想です。

そのため、納戸等の収納スペースについて熟考することが大切です。

和室の照明器具は電球色のものにする

和室の照明器具は電球色のものにしましょう。

特に、蛍光灯のペンダントタイプ(吊り下げ式)は、天井の隅の方まで灯りが届かず、和室を薄暗く陰気にするので注意が必要です。

和室の四方塞がりは凶相(家相風水の観点より)

和室の四方塞がりや四方攻めの間取りは凶相となるので避けるようにしましょう。

和室の畳の敷き方について

これは迷信的なタブーですが、畳の敷き方を床刺しにしないようにしましょう。(床の間の中間に、畳のへりが直角にならないようにしましょう)

四畳半敷きの場合は、半畳を東南の隅に敷きましょう。(四畳半の部屋は、五行の相性が凶といった点や、 切腹の間になるといったことで忌み嫌われています)

なお、床の間については以下の記事にまとめてありますので、よかったら参考にご覧ください。

和室の建具について

和室の建具の建て込みにも気を付けましょう。

和室は引き違い戸が多くなりますが、二本引違いの場合は、向かって右を手前にします。(左前は凶となるのでご注意ください)

二間続きの和室の場合は、床の間のある格上の部屋に、中央の二本を建て込むようにしましょう。

和室は目線の高さを考慮すると良い

和室は座式の生活が中心になるので、目の高さをよく考慮し、目線より低い箇所のデザインも大切に考えます。

例えば、 人が寄り掛かる壁の部分を、板張りや和紙貼りにするこで、より和の表情を引き出すといったことができます。

和室に欄間を設ける(家相風水の観点より)

和室に欄間を設けることで、空間に連続性と広がり感をもたせ、気の流れをよりスムーズにすることが可能です。

まとめ(家相風水では和室の有無で運気が変わる?設計上の注意点や対策を解説)

誰にとっても、マイホームというのは心安らげる場所であってほしいものだと思います。

そのような意味からも、和室というのは精神的な落ち着きや、自然の情感的美しさ表現することがしやすい空間ですので、ぜひ大切になさっていただきたいです。

運気がアップする和室づくりをしたいという方は、構造面からも適切なアドバイスをもらうことができるよう、建築士資格を持つ家相風水の専門家にご相談されることをオススメいたします。


あなたは今、理想の人生を送れていますか?(東京の家相鑑定・風水鑑定の大橋正和オフィス)

 

理想というのは、人それぞれ描くものが違います。

ですが、それぞれが思い描く「理想」を叶える人生を過ごすためには、生活の基盤である「あなたのお住まい」をより良い状態に整えることが大切です。

もし、今あなたが、職場での人間関係や家庭内でのトラブル、恋愛・結婚がなかなかうまく行かない、お金が出ていく一方など、何らかのお悩みや不安を抱えているのでしたら、一度、ご自宅の家相鑑定・風水鑑定を受けてみるのが良いかもしれません。

実績40年超えの建築士である大橋正和が、家の専門家としての経験・知識に、長年にわたり培ってきた東洋占術(姓名判断、四柱推命、九星気学、手相など)の知恵・カウンセリングスキルを融合させた独自のサービスで、お客様の幸せな人生を切り拓いていくお手伝いをいたします。

家相風水に関する問題解決は、「建築士資格を持つ家相風水のエキスパート」に安心してお任せください。

東京拠点の家相鑑定・風水鑑定オフィスですが、現地出張鑑定・オンライン鑑定を中心に全国からご依頼を賜っております。

 

 

 

現在、LINE開設キャンペーンを実施中!登録すると、以下のプレゼントがもらえます。

 

(1)「知らないでは済まされない “寝室”の家相風水5ポイント」

(2)全メニュー10%offで鑑定を受けられる権利(初回のみではなく、ずっとです)

 

 

\ 知らず知らずに、運気を下げる寝室になっていないか今すぐチェック /

※既定の人数に達し次第、10%offサービスとプレゼントの配付は終了させていただきます

 

 

 

 

鑑定メニュー・料金は、以下のページでご確認いただけます