家相風水で北玄関の影響や対策は?方角別の間取りポイントも解説

家相風水カウンセリング建築士の大橋正和です。

今回は、北玄関にスポットを当てて、家相風水上の影響・特徴や対策方法をはじめ、北玄関における方角別の間取りのチェックポイントについて解説します。

ご自宅の玄関が北向きという方や、家相風水を意識した上でのマイホーム購入を検討されている方は、ぜひ参考になさってみてください。

北玄関の影響・特徴と対策方法とは?(家相風水の観点より)

凶作用というのは、家相だけが大きく影響することは少なく、ご先祖からの流れや住む人の運命の傾向性、思考習慣なども複合的にみる必要があることを前提に考える必要がありますが、ここでは、家相の観点だけからの私見を記しておきます。

北玄関の場合、以下のような凶作用が起こりやすい傾向があると言えます。

・仕事、恋愛、縁談、人間関係など「人」に関わる交渉事が中途挫折しやすかったり長続きしない
・性生活の不一致に起因する夫婦問題や浮気
・イジメ問題、仲間はずれ、誹謗中傷に遭いやすい
・すぐには発覚しない盗難被害、貯めたつもりの小銭貯金がいつの間にか減ってしまっている
・子宝を授かりにくい
・下半身ばかり怪我をする
・腎臓系統の機能障害
・冷えからくる病気で治りが遅い 等々

家相は通常、建物の太極(中心)から判断しますが、特に北の方位に関してのマイナス影響が大きい場合は、「敷地の中心から」と「建物の中心から」の両方で判断することが重要です。

北玄関における張りと欠けの影響・特徴と対策方法

張りというのは、方位の持つ象意の良さを少しばかり強調し、欠けは方位の持つ象意の良さを少しばかり隠すといった傾向があります。

敷地の北方位の張りは、北の象意である「始まり」「結び」「親交」「秘密」などが、良い形となって現れるとされています。

大海の水が蒸発して雲となり、潤いの雨に変わり、緑の森に落ち、清い川の流れとなって再び大海へ注ぎ込むように、天地自然の法則の中における水の象意を北方位が最も反映します。

 

北の張りが吉相の場合には、

・人を瑞々しく保つ
・ビジネス等の交渉事がスムーズに運ぶ
・和やかな家庭に恵まれる
・健康的な生活を送れる

などといった「良い傾向」が強まります。

 

逆に、北が張り過ぎたり欠け過ぎたりしてしまうと、北方位の象意が凶作用として現れやすくなります。

特に血液に関する障害が起こりやすく、腎臓の機能にも影響が出やすい傾向があります。

 

敷地の北が張り過ぎの場合には、鬼門方位の北東が欠けるといった作用が強まるということでもあるため、一家の主人や男子の力強さが弱められる傾向になりやすいです。

また、「妻が主人を知らず知らずの間に見下す」といった態度をとってしまう傾向も出やすいので要注意です。

 

北の大きな欠けは、「信頼している人に裏切られる」という傾向を暗示していると言われています。

物事の始まりの方位である北が欠けることは、信用や財産といった築き上げていくべき基盤が弱く、努力が砂上の楼閣で報われにくいといった傾向も強まるので、北の大欠けは避けたいところです。

建物についても同様で、北の欠けはなるべく作らないことが賢明です。

特に、北方位線上のキッチンシンク、浴槽、便器、浄化槽、汚水溜り(桝)、井戸なども欠け的作用が及ぶため、それらを避けるような間取りになさるのが無難です。

北玄関における門向きの影響と特徴

玄関と門の向きというのは、その作用が形となって顕現しやすいところと考えられています。

玄関と門の向きは、人に例えると、心構えが顔付きや行動に表れるのと同様に、社会や他人に対する思いやりや考え方が自然に表れたり、逆に社会や他人の影響が気として入り込んでくる波動ラインになったりします。

では、ここからは玄関と門の向きとの相互作用の傾向性を奇門遁甲術を基に分析してみたいと思います。

 

奇門遁甲における北向き玄関の住まいの重要ポイントは、鬼門的作用が表れやすい方位が東南東の辰方位になることです。

北向き玄関の住まいの中心からみて東南東方位には、不浄物(トイレ、流しの排水口、洗濯機、汚物置場、車庫等)を避けておくことが大切なポイントになります。

北向き玄関の門の向きとして避けたいのは、東北東の寅方位と北北西の亥方位です。

この玄関と門の向きの場合、運気が不安定となり、周囲で波乱が起こりやすいとされています。

体調にも乱れを生じやすく、大きな怪我や手術といった、なるべくなら避けたい出来事に遭遇しやすい傾向が出ます。

 北向き玄関の門向き別のポイントと対策方法

奇門遁甲術を尊ぶ中国では、家相によって自己の運命を拓き、環境を改善するための目的を、十項目(官・安・財・知・信・縁・寿・道・勝・定)に分類し、目的に応じた家相・風水の探求が盛んです。

 

北玄関の門向きで、官(地位・名誉)、財(財産・富・商売繁盛)、知(知恵・識別力)に縁が深く吉作用が大きいとされているのは、南の午方位と南南西の未方位です。

玄関と門が少し離れ過ぎてはいるのですが、これは思考力や洞察力の深さを象徴的作用としてもたらすため、あらゆる点で賢明な判断力を必要とする人に最適です。

ただし、門から玄関までのアプローチを植栽等で清々しくデザインすることが重要です。

 

北玄関で門向きが東南東の辰方位と西の酉方位の場合は、精神的なストレスを受けやすい傾向にあります。

神経の使い過ぎに注意し、穏やかな心で過ごすようにすれば凶作用を回避しやすくなります。

特にこの門向は、財より知に関わりがあるため、事業家や商売人の方には望ましくなく、芸術関係や文筆家の方には吉作用が働きやすいでしょう。

 

「平凡でもいいから、とにかく安定した生活と和やかな家庭を大切にしたい!」とお考えの方にとっては、門向が南南東の巳方位か西南西の申方位が適しています。

自営業や経営者の方で北玄関の住まいの場合は、門向を東の卯方位か西北西の戌方位にすることにより、財の気が満ち発展運が巡るとされています。

ただし、ご主人の寝室は南方位を避けた方が無難です。

 

北玄関で北の子方位、北北東の牛方位の門向きは、縁が運を呼ぶ「水商売」や「芸能人」等の人気商売には適しますが、堅い仕事の方には不適ですので要注意となります。

また、健康面と自動車事故にも注意が必要です。

家相風水の観点からの北玄関の方角別の間取りチェックポイント

家の中心から見て玄関が北に向いている場合を、離宅(りたく)と言います。

玄関の向きと関係が深く、風水において重視しているのが、樹木を植える位置です。

樹木は自然の気の吸排作用が人よりも数段優れていることから、風水では樹木を植える位置を大切にします。

凶方位にある樹木が枯れていたりすると、居住者へのマイナス影響が現れやすいです。

また、不浄とされるトイレ・浴室・キッチン・汚水桝等の位置を定める場合においても、家相風水の観点からは玄関の向きを基準にします。

ここからは、樹木、水回りなどを中心に、北玄関における方角別の間取りチェックポイントを解説していきます。

北玄関の北方位

北玄関の場合、北方位に樹木があるのは望ましくありません。

そのため、新たに木を植えるということは避けていただく方が賢明です。

ただし、万が一、北方位に既に木が植えられているとしても無闇に木を切らないようにしましょう。

木の種類や高さ、周囲の地理環境等により影響に差があるため、必ず家相風水の専門家に相談の上、対処されることをオススメいたします。

また、北玄関の北方位へのトイレ、浴室、キッチンを配置する間取りは避けたいところです。

北玄関の北東方位(鬼門)

北玄関の北東方位(鬼門方位)の樹木は特に吉といえます。

また、勝手口や掃き出し口等の出入り口としても、北玄関の北東方位は吉です。

浄化槽、トイレ、浴室、キッチンが配置される間取りも問題ありません。

北玄関の東方位

北玄関の東方位には、樹木はなるべく避けたいところです。

また、トイレ、浴室がくる間取りもあまり良くありません。

北玄関の南東方位

北玄関の南東方位の樹木は吉です。

トイレ、浴室、キッチンを配置する間取りも特に問題ありません。

ただし、浄化槽、勝手口、掃き出し口などの出入り口はなるべく避けるようにするのが無難です。

北玄関の南方位

北玄関の南方位には、樹木はなるべく避けたいところです。

ただし、勝手口や掃き出し口等の出入り口としては吉となります。

キッチンも特に問題ありません。

北玄関における南方位での最大の注意点は、トイレや浴室の配置です。

この間取りは凶相で、視力低下をはじめ、目の病気にかかりやすい傾向があるため要注意です。

北玄関の南西方位(裏鬼門)

北玄関の南西方位(裏鬼門方位)においては、浄化槽、キッチン、勝手口や掃き出し口等の出入り口は避けるのが賢明です。

北玄関の西方位

北玄関の西方位の樹木は吉となります。

ただし、勝手口や掃き出し口等の出入り口は避けるようにしましょう。

北玄関の西北方位

北玄関の西北方位の樹木は、なるべく避けていただくのが無難です。

また、浄化槽、キッチン、勝手口や掃き出し口等の出入り口もなるべく避けるのが望ましいです。

まとめ(北玄関の家相風水上の特徴をおさえ、間取りもしっかりチェックして対策を)

北玄関における張り・欠け、門の向き、方角別の間取りチェックポイントを解説しました。
吉相であれば問題ありませんが、もしもご自宅が凶相に該当していて、ご心配ごとがあるような場合には、独断で対処されるのではなく家相風水の専門家の診断とアドバイスを基に対策されることをオススメいたします。
住まいの外部環境はもちろんのこと、住まわれている方、お一人おひとりとのバランスもしっかり見た上でないと正しい対応はできないためです。
運気アップをされたい方は、いつでもご相談いただければと思います。

あなたは今、理想の人生を送れていますか?(東京の家相鑑定・風水鑑定の大橋正和オフィス)

 

理想というのは、人それぞれ描くものが違います。

ですが、それぞれが思い描く「理想」を叶える人生を過ごすためには、生活の基盤である「あなたのお住まい」をより良い状態に整えることが大切です。

もし、今あなたが、職場での人間関係や家庭内でのトラブル、恋愛・結婚がなかなかうまく行かない、お金が出ていく一方など、何らかのお悩みや不安を抱えているのでしたら、一度、ご自宅の家相鑑定・風水鑑定を受けてみるのが良いかもしれません。

実績40年超えの建築士である大橋正和が、家の専門家としての経験・知識に、長年にわたり培ってきた東洋占術(姓名判断、四柱推命、九星気学、手相など)の知恵・カウンセリングスキルを融合させた独自のサービスで、お客様の幸せな人生を切り拓いていくお手伝いをいたします。

家相風水に関する問題解決は、「建築士資格を持つ家相風水のエキスパート」に安心してお任せください。

東京拠点の家相鑑定・風水鑑定オフィスですが、現地出張鑑定・オンライン鑑定を中心に全国からご依頼を賜っております。

 

 

 

現在、LINE開設キャンペーンを実施中!登録すると、以下のプレゼントがもらえます。

 

(1)「知らないでは済まされない “寝室”の家相風水5ポイント」

(2)全メニュー10%offで鑑定を受けられる権利(初回のみではなく、ずっとです)

 

 

\ 知らず知らずに、運気を下げる寝室になっていないか今すぐチェック /

※既定の人数に達し次第、10%offサービスとプレゼントの配付は終了させていただきます

 

 

 

 

鑑定メニュー・料金は、以下のページでご確認いただけます