家相風水で南東玄関(東南向き)の影響は?方角別の間取りポイントも解説

家相風水カウンセリング建築士の大橋正和です。

今回は、家相上の配慮を望む場合に、一般的には最も吉相の玄関とされる「東南向き玄関(南東玄関)」にスポットを当てて、家相風水上の特徴をはじめ、南東玄関における方角別の間取りのチェックポイントについて解説します。

ご自宅の玄関が南東向きという方や、家相風水を意識した上でマイホームの購入を検討されている方は、ぜひご覧ください。

南東玄関(東南向き)の影響や特徴とは?(家相風水の観点より)

東南方位というのは、あまり気にかけずとも、自然に居心地の良いところになる「潜在的吉方位」で、間取り設定もしやすい万能の安心方位といえます。

ただし、東南方位というのは、油断すると張り出し過ぎる傾向があるので、その点は注意が必要です。

 

東南方位におけるマイナス暗示は、張り過ぎによって生じる傾向が強まります。

張り過ぎによる東南方位の凶作用の暗示・特徴として、以下のものが挙げられます。

・東南は東の長男に対して長女の定位になるため、東南が張り過ぎると女系になる傾向が強く現れ、男子の後継者が育ちにくい場合がある
・東南は交際面を司る方位でもあるため、張り過ぎた場合は交際費が増大する割に、実績がさっぱり上がらないという傾向が出やすい
・まとまりかけていた縁談が破談になったり、良い縁に恵まれなかったり、離婚や別居といった状況に 陥りやすい傾向が出やすい
・身体に関係する凶作用としては、呼吸器を痛めやすく風邪を引きやすい、腸の働きが弱いといった傾向があり、季節の変わり目には特に体の調子に 気をつける必要がある

南東玄関(東南向き)の凶作用の影響を受けやすい人

風水学的には、東南玄関の住まいは、玄関が家の中心からみて東南を向いているため、乾宅(けんたく)と呼ばれています。

建物の吉相の構えの一つとして、昔から「巽玄関乾蔵(たつみげんかん いぬいぐら)」と言われていますが、

・辰年生まれ
・巳年生まれ
・九星の四緑木星

の人にとっては、必ずしも吉相とはならないのが注意していただきたい点です。

東南の方位というのは、飛躍運と結婚運に関係が深いとされています。

辰年、巳年の人にとってこの方位に玄関がきた場合には、あと一歩というところで破れを生じる傾向が出やすくなるとされています。(例としては、まとまりかけていた縁談の破談や商取引の契約不成立等です)

そのため、これからマイホーム建築を計画されている方で、ご主人が辰年または巳年生まれの場合には、極力、東南の玄関は避けておかれる方が無難です。

特に、辰年・巳年生まれで、四月、五月生まれの人はご留意いただくのが賢明です。

それ以外の人については、南東玄関は、陽の気が充満し、良い人の出入りが盛んとなり家運隆盛・商売繁盛の代表的な位置となります。

ただし、サラリーマンの方の場合には、エネルギーが少し強すぎるため、玄関以外が凶相になった場合には出世欲が過度になりすぎたり、人の出入りが激しくなり過ぎて散財をしてしまうといった傾向が出やすいです。

南東玄関における門向きの影響と特徴

南東玄関の門向として比較的多い方位は、東南東の辰方位と南南東の巳方位ですが、この辰と巳の方位的吉相作用には、大きな差が生じるように感じられます。

辰巳玄関の場合の辰方位の門向きは、可もなく不可もなくで、辰方位の持つ強いエネルギーが空回りするような感じがします。

逆に巳方位の門向きの場合は、商売人の方には特に吉相効果が出る傾向があります。

徳望と金運兼備の発展の相構としては理想的で、万人にも向くと思います。

辰と巳の方位のわずかな違いが、その作用に大きな差をもたらすところが方位の持つ不可思議なエネルギーの顕在化であり、方位と自然の潜在エネルギーを住まいづくりに活用していくことが家相の良い住まいに通じると考えます。

東南玄関の門向として、東の卯方位、南の午方位も無難な方位といえます。

卯方位は知的財運の方位となるので、アイデアを活かす職業の方には最適です。

ただし、他人の妬みや中傷を呼ぶ傾向も出やすいので、玄関先に植木(なるべく丸くて柔らかみのある形に仕立てたもの)を鉢物として置くか、植え込んでいただくのがオススメです。

南の午方位の門向は、出世と縁のある相構となるため、会社勤めの方に適しています。

家相風水の観点からの南東玄関(東南向き)の方角別の間取りチェックポイント

ここからは、東南玄関の場合の、方角別の間取りチェックポイントを順に解説していきます。

もし、以下のポイントと照らし合わせて、ご自宅の間取りが良くないように感じた場合は、一度、家相鑑定・風水鑑定を受けられることをオススメします。

一番怖いのは、間違った対処法をして、余計に住まい環境が悪化してしまうことです。

素人判断ではなく、家相風水の専門家に「正しい対応術」を確認するようにしましょう。

南東玄関(東南向き)の北方位

東南玄関の北方位に、トイレ、浴室、勝手口が配置される間取りは特に問題ありません。

ただし、北の方角の屋外に樹木があると、子供に凶作用が出やすい傾向があるので注意が必要です。

南東玄関(東南向き)の北東方位

南東玄関における北東方位に、勝手口や掃き出し窓を配置する間取りは凶となります。

キッチンや浴室もよくありません。

また、病人、虚弱な人の部屋を北東方位にするのは凶です。

六尺程度までの樹木は吉となります。

南東玄関(東南向き)の東方位

東南玄関の東方位に、浄化槽や池、桝などの水の溜りがあるのは、特に問題ありません。

また、浴室は問題ないのですが、トイレは凶相となります。

キッチンのレンジ位置としては可ですが、水槽は真東を避けるようにした方が賢明です。

勝手口も可です。

東の方角に高い建物があるのは凶となります。

南東玄関(東南向き)の東南方位

東南玄関の東南方位には、浄化槽を置くことは凶となるので注意しましょう。

南東玄関(東南向き)の南方位

南東玄関の南の方角に高い樹木があるのは、金銭的損失を招きやすいため凶となります。

お仏壇を安置する部屋としては、吉となります。

寝室も特に問題ありませんが、南方位への浴室やトイレの配置は不適となります。

南東玄関(東南向き)の南西方位

東南玄関の南西方位に、水の溜りがあったり、川が流れていたりするのは凶です。

キッチンの配置は問題ありません。 

南東玄関(東南向き)の西方位

南東玄関の西方位に道路や河川があるのは、「財の気」を呼ぶので吉といえます。

樹木も池も問題ありません。

また、断熱に配慮すれば、キッチンやトイレの配置する間取りも可です。

浴室もユニットバスであれば問題ありません。

ただし、真西線上の開口部は避けるようにしましょう。

南東玄関(東南向き)の西北方位

南東玄関の北西方位は、西方位と同様に、道路や河川があれば財運が向上します。

ただし、北西方位に高い木があると、火の象意が生まれるため、火事や火傷には細心の注意が必要です。

キッチン・トイレ・浴室を配置するような間取りも問題ありません。

神棚は可ですが、お仏壇には不向きとなります。

まとめ(南東玄関は家相風水上、基本的には吉だが間取りは細かくチェックしよう)

東南向きの南東玄関は、基本的には吉相となりますが、だからといって張り過ぎるのはよくありません。

また、辰年、巳年、九星の四緑木星生まれの人にとっては凶作用が出やすいので注意が必です。

東南玄関の方角別の間取りチェックポイントも参考にしながら、良い運気をお住まいに取り入れてくださいね。

気になる点がありましたら、間違った対処法で運気低下を招くことのないよう、家相風水の専門家による鑑定とアドバイスを受けながら正しい対処をされるのが安心です。

他の方位の玄関についても知りたい方は、こちらの記事も参考にご覧ください↓

 


あなたは今、理想の人生を送れていますか?(東京の家相鑑定・風水鑑定の大橋正和オフィス)

 

理想というのは、人それぞれ描くものが違います。

ですが、それぞれが思い描く「理想」を叶える人生を過ごすためには、生活の基盤である「あなたのお住まい」をより良い状態に整えることが大切です。

もし、今あなたが、職場での人間関係や家庭内でのトラブル、恋愛・結婚がなかなかうまく行かない、お金が出ていく一方など、何らかのお悩みや不安を抱えているのでしたら、一度、ご自宅の家相鑑定・風水鑑定を受けてみるのが良いかもしれません。

実績40年超えの建築士である大橋正和が、家の専門家としての経験・知識に、長年にわたり培ってきた東洋占術(姓名判断、四柱推命、九星気学、手相など)の知恵・カウンセリングスキルを融合させた独自のサービスで、お客様の幸せな人生を切り拓いていくお手伝いをいたします。

家相風水に関する問題解決は、「建築士資格を持つ家相風水のエキスパート」に安心してお任せください。

東京拠点の家相鑑定・風水鑑定オフィスですが、現地出張鑑定・オンライン鑑定を中心に全国からご依頼を賜っております。

 

 

 

現在、LINE開設キャンペーンを実施中!登録すると、以下のプレゼントがもらえます。

 

(1)「知らないでは済まされない “寝室”の家相風水5ポイント」

(2)全メニュー10%offで鑑定を受けられる権利(初回のみではなく、ずっとです)

 

 

\ 知らず知らずに、運気を下げる寝室になっていないか今すぐチェック /

※既定の人数に達し次第、10%offサービスとプレゼントの配付は終了させていただきます

 

 

 

 

鑑定メニュー・料金は、以下のページでご確認いただけます