家相風水からみる窓の位置の吉凶と東西南北方位別チェックポイント

家相風水カウンセリング建築士の大橋正和です。

この記事では、採光と換気のために重要な役割を果たしている「窓」に焦点を当てて、家相風水における窓の吉凶判断、東西南北方位別のチェックポイントや対策法について解説します。

家相風水設計では気の流れを見て、窓の位置、大きさ、種類を決定するのがポイント

採光や換気を果たす窓は、住まいにとっての眼であり呼吸器であり、外観の表情であるとも考えられます。

そして、窓は自然と住まいを結ぶ大切な出入り口とも言うことができます。

 

明るく大きな窓、、窓を通じて見える眺めの良い景色というのは、視覚から精神につながる開放的空間を提供してくれます。

その一方で、暗くて陰気な感じがする窓や、見苦しく不快な印象を抱くような景色が見える場合は、精神空間をネガティブな想いに変換しやすくしてしまいます。

住まいの間取りを考える際に大切なことは、窓の位置や大きさ、種類をよく吟味して、現地にも足を運び、周囲の状況をよく観察して認識した上で最終決定を下すということです。

そうすることで、納得の住まいを作り上げていくことができるはずです。

 

家相風水設計の面からいうと、窓を設ける位置を、少しでも良い気の流れが生じるところにレイアウトすることが大切なポイントになります。

住まいづくりに対する建築主・設計者・施工者の心の姿勢、心構えは、必ず住まいに反映されます。

北東(鬼門)と南西(裏鬼門)をつなぐラインの窓は凶(家相風水の観点より)

家相風水上、窓を設ける方位の吉凶判断として、

・家の中心からみて北東線上(表鬼門)と南西線上(裏鬼門)をつなぐラインが直線的に見通せる窓

は、絶対に避けるべきとされています。

 

家の中に窓を通して表鬼門から裏鬼門へ抜けるラインを走らせないよう、くれぐれもご留意ください。

採光上、どうしてもその位置に窓が必要な場合は、「FIX窓」か「横辷り出し窓」が適します。

サッシのガラスが磨きの場合は、カフェカーテン等で対処していただくのが良いです。

東西南北方位別による窓の位置の家相風水チェックポイント

ここからは、家相風水設計上の「窓の選定チェックポイント」をご紹介いたします。

北面の窓の家相風水ポイント

冬は小さな窓が良く、夏は大きな窓が理想となります。

そのため、北面の窓には、横辷り出し窓、縦辷り出し窓、上げ下げ窓等が有効です。

サッシは窓の組合せが自由にできるため、真北線上は開けずにFixにして、横辷り出し窓との連窓も効果的だと言えます。

高さ的には、床レベルより3尺から7尺5寸の間が吉です。

北の窓は、精神の安定に効果があるため、集中して勉強をする際に適しています。

鬼門線上の出窓は、家庭の平和を乱す気を生じやすく、ギャンブルに人を引き込む作用を及ぼしやすいので注意が必要です。

東面の窓の家相風水ポイント

方位的にいうと、東面の窓は、縦に長い窓よりも横幅のある窓が吉となります。

高さは天井近くまであっても問題ありません。

東南方位の窓は「運気向上」に効果があるとされていますが、真東線上の出窓は「人の世話事に追い掛け回されやすい」といった傾向が出やすいと言われています。

南面の窓の家相風水ポイント

南面については、縦横共に大きな窓は可です。

ただし、真南線上の出窓は怠惰な人間をつくるとされているため、避けた方が良いでしょう。

また、南西線上の出窓は、女性には苦労の種が次から次へと生まれやすく凶相となります。

西面の窓の家相風水ポイント

西面の窓は、殺気立った陽が入りやすいです。

対策としては、西面は小さい窓にするか長い庇を付けることがポイントとなります。

どうしても真西線上に窓がきてしまう場合には、せめてFix窓にするようにしましょう。

開くタイプの窓は、遊興費が増大しやすく、争い事にも巻き込まれやすいためです。

 

なお、北西方位(西北)の出窓は、一家の主人に吉作用が働きやすいためオススメです。

吉方にある窓の反対側にも窓を付けることは、住まいに良い気の流れを生じさせるポイントとなります。

まとめ(東西南北方位別の窓の位置の家相風水チェックポイント)

家相風水を意識した住宅づくりをされる場合は、気の流れをしっかり見た上で、窓の位置や大きさ、種類を決めるようにすることが大切です。

なお、家の中心からみて北東線上(表鬼門)と南西線上(裏鬼門)をつなぐラインが直線的に見通せる窓は凶相となるため、くれぐれもご留意ください。

東西南北、それぞれの方角ごとに窓の家相風水対策は異なるため、気になる方は、家相風水の専門家のアドバイスの元、適切な窓の選定をされることをオススメいたします。


あなたは今、理想の人生を送れていますか?(東京の家相鑑定・風水鑑定の大橋正和オフィス)

 

理想というのは、人それぞれ描くものが違います。

ですが、それぞれが思い描く「理想」を叶える人生を過ごすためには、生活の基盤である「あなたのお住まい」をより良い状態に整えることが大切です。

もし、今あなたが、職場での人間関係や家庭内でのトラブル、恋愛・結婚がなかなかうまく行かない、お金が出ていく一方など、何らかのお悩みや不安を抱えているのでしたら、一度、ご自宅の家相鑑定・風水鑑定を受けてみるのが良いかもしれません。

実績40年超えの建築士である大橋正和が、家の専門家としての経験・知識に、長年にわたり培ってきた東洋占術(姓名判断、四柱推命、九星気学、手相など)の知恵・カウンセリングスキルを融合させた独自のサービスで、お客様の幸せな人生を切り拓いていくお手伝いをいたします。

家相風水に関する問題解決は、「建築士資格を持つ家相風水のエキスパート」に安心してお任せください。

東京拠点の家相鑑定・風水鑑定オフィスですが、現地出張鑑定・オンライン鑑定を中心に全国からご依頼を賜っております。

 

 

 

現在、LINE開設キャンペーンを実施中!登録すると、以下のプレゼントがもらえます。

 

(1)「知らないでは済まされない “寝室”の家相風水5ポイント」

(2)全メニュー10%offで鑑定を受けられる権利(初回のみではなく、ずっとです)

 

 

\ 知らず知らずに、運気を下げる寝室になっていないか今すぐチェック /

※既定の人数に達し次第、10%offサービスとプレゼントの配付は終了させていただきます

 

 

 

 

鑑定メニュー・料金は、以下のページでご確認いただけます