家相風水で東南の欠けと張りの影響と対策法は?経営者や事業家は要チェック

家相風水カウンセリング建築士の大橋正和です。

住まいの間取りを吉相にしたいということで、東南方位に玄関を設けるケースは多いですよね。

ただ、吉相の住まいづくりのためには、玄関に加えて、張りと欠けの形態にまで配慮することが望ましいです。

この記事では、東南方位(南東)に欠けや張りがある場合の影響と対策法について解説します。

東南方位(南東)の欠けの影響と対策法とは(家相風水の観点より)

東南方位の欠けは、少しの欠けであれば問題ありません。

ただし、働き盛りの経営者の方、事業家の方、情報ビジネスに携わる方にとっては凶相となりますので、住まいの東南方位の欠けは避けた方が無難です。

指導力を必要とされる職業の方にとっても、東南方位の欠けは、頭領運の欠如を招きやすいので要注意です。

人体と東南方位の欠けに関することとして、

・手足(特に左)の病気
・中風
・神経痛
・血液(動脈)の病気
・生理不順

などを招きやすい傾向があります。

また、女性経営者の方にとっては、特に東南方位の張りと欠けが事業発展の重要なポイントになります。

東南方位(南東)の張りの影響と対策法とは(家相風水の観点より)

住まいにおける東南方位の張り(巽(たつみ)張り)の吉相効果を上げるために大切な点は、北西(乾)方位にもほど良い張りを持たせることです。

これは巽張りと乾張りをワンセットとして吉相張りにすることにより、建物の平面形に太陽の動きと地球の自転運動に調和した運動性と方向性が生じると考えられるからです。

巽の張りのみでは、サイクル的な動きが生まれにくく、繁栄や発展も一時的なものになりやすいとされる所以があるように思います。

 

東南方位は易の象意では巽であり、風を意味します。

風は現代社会において様々な情報といった意味にもなると考えます。

風には、精神性、遠距離、往来、広告宣伝、評判、縁談、信用、流動性などの象意も含まれます。

したがって、東南方位のほど良い張りは、良い情報が入り、世間の信用や評判も良く、発展の相構になると考えます。

良い情報が入りやすいということは「人が集まりやすい」ということであり、土地選びにおいても、東南の角地が最適となり、東南方位を開放的な空間デザインにすることが、吉相の住まいづくりには大変重要な条件の一つになります。

 

東南方位は長女の定位であり、東南のほど良い張りは「良い縁談が整う」ことを暗示してくれます。

ただし、東南方位が張り過ぎると晩婚の傾向が現れやすくなるのでバランスが大切です。

また、張り過ぎるということは、「やり過ぎ」や「手の広げ過ぎ」につながってしまうので、注意が必要です。

東南方位(南東)の凶作用とは(家相風水の観点より)

東南方位はそれほど気に掛けなくても自然に居心地の良い所になる潜在的吉方位であるため、間取り設定もしやすい万能の安心方位です。

ただし、東南は油断すると張り出し過ぎてしまうので、この点にはくれぐれもご留意ください。

 

東南方位の凶作用(マイナス暗示)は、張り過ぎによって生じる傾向が強まります。

具体的には以下のような作用が出やすいです。

・東南は東の長男に対して長女の定位になるため、東南が張り過ぎると女系になる傾向が強く現れ、男子の後継者が育ちにくい
・東南は交際面を司る方位でもあるため、張り過ぎると、交際費が増大する割に実績がさっぱり上がらないという傾向が出やすい
・縁談に関して、まとまりかけた話が破談になったり、良い縁に恵まれなかったり、離婚や別居といった状況に陥りやすい
・身体に関係する凶作用として、呼吸器を痛めやすく風を引きやすい、腸の働きが弱いといった傾向が出やすいため、季節の変わり目には特に体の調子に気をつける必要がある

まとめ(東南方位の欠けと張りの影響と対策法)

潜在的吉方位である東南方位は、多少の欠けであればそれほど心配をする必要はありません。(ただし、経営者の方や情報ビジネスの方は避けた方が良いです)

ほど良い張りは、人が集まりやすいため良い情報が入りやすく、世間の信用や評判も良く、発展の相構になりますが、張り過ぎは凶作用を生じやすい傾向があるので注意が必要です。

バランスが大切ですので、東南の張り具合が気になる場合は、家相風水の専門家による診断を受けられると安心です。

なお、家相風水を考える上で、玄関の方位を考えることも大変重要です。

以下の記事では、東南玄関についてまとめてありますので、気になる方は参考にご覧ください。


あなたは今、理想の人生を送れていますか?(東京の家相鑑定・風水鑑定の大橋正和オフィス)

 

理想というのは、人それぞれ描くものが違います。

ですが、それぞれが思い描く「理想」を叶える人生を過ごすためには、生活の基盤である「あなたのお住まい」をより良い状態に整えることが大切です。

もし、今あなたが、職場での人間関係や家庭内でのトラブル、恋愛・結婚がなかなかうまく行かない、お金が出ていく一方など、何らかのお悩みや不安を抱えているのでしたら、一度、ご自宅の家相鑑定・風水鑑定を受けてみるのが良いかもしれません。

実績40年超えの建築士である大橋正和が、家の専門家としての経験・知識に、長年にわたり培ってきた東洋占術(姓名判断、四柱推命、九星気学、手相など)の知恵・カウンセリングスキルを融合させた独自のサービスで、お客様の幸せな人生を切り拓いていくお手伝いをいたします。

家相風水に関する問題解決は、「建築士資格を持つ家相風水のエキスパート」に安心してお任せください。

東京拠点の家相鑑定・風水鑑定オフィスですが、現地出張鑑定・オンライン鑑定を中心に全国からご依頼を賜っております。

 

 

 

現在、LINE開設キャンペーンを実施中!登録すると、以下のプレゼントがもらえます。

 

(1)「知らないでは済まされない “寝室”の家相風水5ポイント」

(2)全メニュー10%offで鑑定を受けられる権利(初回のみではなく、ずっとです)

 

 

\ 知らず知らずに、運気を下げる寝室になっていないか今すぐチェック /

※既定の人数に達し次第、10%offサービスとプレゼントの配付は終了させていただきます

 

 

 

 

鑑定メニュー・料金は、以下のページでご確認いただけます